第22回みなみの桜と菜の花まつり調査紀行

皆さん、こんにちは!

伊豆半島平成会の遠藤駿です。

伊豆半島最南端、南伊豆町の下賀茂温泉では、毎年2月10日から3月10日に「みなみの桜と菜の花まつり」を開催!まつり期間中に、青野川の両岸4.2キロに及ぶ約800本の「河津桜」が見頃となり、約3ヘクタールの広大な「菜の花畑」も最盛期を迎えます。

イベント詳細はこちら↓

2020年3月3日(火)に、 実際に「 みなみの桜と菜の花まつり 」へ行ってきたので、その様子をご紹介したいと思います!

行ってみたはいいのですが、河津桜は、ほとんど葉桜となってしまっておりました…笑

一方、菜の花畑は、まだとても綺麗に咲いていて多くの観光客で賑わっていました。

近くには、「道の駅下賀茂温泉湯の花」があり、そこでは地場産品の直売所、さらには足湯にも入れます。

お昼ご飯は、 「道の駅下賀茂温泉湯の花」 から車で5分ほどの、「青木さざえ店」で、鮑の煮付とサザエの天ぷらがのった丼を美味しくいただきました。

みなみの桜と菜の花まつりは、3月10日で終了しましたが、菜の花はまだ綺麗に咲いておりますので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか!

関連記事

  1. ラーメン伝道師のぶらり旅-2

  2. 2020年「楽寿園」小浜池が過去最高の水位を記録

  3. ラーメン伝道師のぶらり旅-4

  4. ラーメン伝道師のぶらり旅-6

  5. カフェ旅:See The Forest

  6. ラーメン伝道師のぶらり旅-3

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。