ラーメン伝道師のぶらり旅-4

皆さん、こんにちは!

伊豆半島平成会、兼、自称ラーメン伝道師の遠藤駿です。

連日ラーメン続きで、幸せです。笑

今回ご紹介するのは、こちら!

ラーメン:やくみや

実は私、中学生までラーメン食べられなかったんです…え?

今でこそ、ラーメン大好きで、毎日のように食べていますが、中学生くらいまで、ラーメンの香りというか、風味というか、苦手だったんですよね。

そんな時、ラーメンを食べられるようになったキッカケとなったのが、こちらの「やくみや」さん!

こちらのラーメンを食べてから、ラーメンが食べられるようになりました。というのが、こちらのラーメンは、当時苦手だった香り?風味?がしなかったからです。

実は「やくみや」さんは、お店の中にも大きく書いてありますが、麺からスープまで、化学調味料を一切使用していません。

麺も、製麺機で作っているそうです。

一度テレビにも出たりして、有名になりましたが、その話はまた今度、お話したいと思います!

という事で、今回注文したのが、こちら!

こがしねぎ 濃い口醤油てんこもりらあめん 太麺

まず、「のーまるメニュー」か「こがしねぎメニュー」を選びます。

何が違うのというと、「こがしねぎメニュー」の場合、下記の写真の「こがしねぎ」が入っています。

鰹出汁に加え、 「こがしねぎ」の香りが追加され、少し香ばしくなりますので、お好みでチョイスしてみてください。

トッピングが、

  • のり
  • 味玉
  • ねぎ(白がねぎ)
  • わんたん←オススメ
  • ちゃあしゅう

から選べるのですが、「てんこもり」は全部乗ってきます!

麺は、「細麺」と「太麺」から選べますが、個人的には細麺は味の薄いラーメン(塩・醤油)に合い、太麺は味の濃いラーメン(濃い口醤油・味噌)に合うと思いますが、結構その日の気分で変えたりします!

この日は、太麺を選びましたが、太麺はブリブリでとても食べ応えがありますが、スープをしっかりと絡めとります。

麺の上に盛られた、トッピングから食べ進めますが、全部美味しい。チャーシューは、固すぎず油少なめで、味がしっかりとついており、煮卵は、半熟の濃口。

ワンタンの中は、お肉たっぷりジューシーですが、皮は薄めで肉を邪魔しないようになっており、海苔で麺を包んで、スープにつけて食べれば…想像できますよね?笑

麺もスープも、トッピングも全てバランスの取れたラーメンで、ここまで洗練されたラーメンは、そこらにはないと思います。

季節によって、限定メニューもありますので、いつ行っても飽きないです。

皆さんも、ぜひ行ってみて下さい!

関連記事

  1. ラーメン伝道師のぶらり旅-7

  2. ラーメン伝道師のぶらり旅-1

  3. ラーメン伝道師のぶらり旅-2

  4. カフェ旅:See The Forest

  5. 第22回みなみの桜と菜の花まつり調査紀行

  6. ラーメン伝道師のぶらり旅-3

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。