ラーメン「十八番や」(Ohakoya)

ラーメン「十八番や」(Ohakoya)

三島の三嶋大社前に出来た「十八番や」(Ohakoya)に行ってきたのでご紹介。

さて、当日は土曜日の昼頃だったのですが、準備中となっていて、中を覗いたらスタッフが大丈夫ですよ~って事で入店しました。

なんかのトラブルがあったのか分かりませんが、撮影にはちょうど良かったので、スタッフに確認をして、店内と料理の撮影をさせて頂きました!

この店は、場所は良いと思いますが、行列は出来ていません。やはり観光地では難しいのかもしれませんね。特に、隣がウナギ屋なので、旅行なので、「せっかくの三島だから奮発してウナギでも!」ってなるのかもしれません。地元民としては、駐車場が無いのが厳しいですね・・・。

メニューは、醤油・塩・味噌の普通のラーメンとチャーシューメン、それに五目、後は変わり種ですね。

後から分かったのですが、メニューの最初に餃子を推していたのですが、裾野にある餃子を作っている会社が運営をしている様ですね。(写真の箸袋の裏に関連店舗も書いてあります)

私は、ベーシックな「三嶋拉麺」で、妻は「政子そば」を注文しました。店推しの餃子は頼みませんでした・・・、次回に頼んでみます!

お客は私達だけだったので、妻の「政子そば」が直ぐに届き、間もなく、私の「三嶋拉麺」が届きました。

簡単に撮影を済ませて、早速、食べてみると、ここはメニューの作りもそうですが、どちらかというと中華料理屋のラーメンの感じです。

スープはあっさりしているが独特で、細いストレート麺で、チャーシューも私好みのホロホロと崩れるチャーシューです。箱根豚というブランド豚があるのかな?餃子も三島人参を使って、大根も三島産だそうです。

出汁を何を使っているかを考えていたのですが、魚介は間違いないのですが、カツオよりも濃い味わいで分からなかったです。店主に聞いてみると、サバ節とイワシ、それに花ガツオだそうです。

かなり独特な出汁ですが、シンプルな麺にも合いますし五目にも合います。

取材を嫌がる店も多いのですが、ここは好意的で良かったです!

ちょうど、三嶋大社の桜がライトアップされているので、ぜひ、お立ち寄りください!

伊豆観光情報

名称ラーメン「十八番や」(Ohakoya)
郵便番号 411-0853
住所 静岡県三島市大社町18-1
連絡先055-976-0858
公式サイト-
伊豆御朱印物語第6話 美しい水の都を散策
第7話 古刹龍澤寺と三嶋大社
最寄駅三島駅
最寄バス停三嶋大社前バス停
駐車場
価格帯\1,000-
営業時間[月~金]
11:00-15:00
17:00-21:00(L.O.20:30)
[土・日・祝]
11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日不定休
その他-