蕎麦「熊の手」(Kumanote)

蕎麦「熊の手」(Kumanote)

先日、長岡温泉近辺で美味しそうな蕎麦屋を探していて、GoogleMapで4.4というスコアだったので、行ってみました!

結論から言うと、ちょっと驚きの美味しさでした。

店舗は、民家を改築した感じなので、個人的には、人の家で食べている感じで、落ち着かないので、あまり好きではありません。玄関で靴を脱いで、リビングに入って行くとアットホームな感じでした。好きな人には良いかもしれません。

他にも、出てくるタイミングが遅いのも、蕎麦と言うジャンルとしては、どうかと思うし、器がプラスチックなのも、マイナスですが!それを差し引いても、私にとっては星3つ(★★★)の美味しさでした!

頼んだのは「手打ち蕎麦のランチ」ですが、前菜が上品です。単品でもある「だし巻き卵」と「ミネストローネ」スープ?「ピクルス」と「蕎麦の巾着」です。

ちょこっと乗っているので、瞬間に無くなりましたが、昼時だったので蕎麦がなかなか来ない。テーブルの上に「蕎麦粉への拘り」や、蕎麦の食べ方の取説みたいなのがあって、それを読んでいてくださいとの事。

実は、私の家では食事に使う水は「建水」という天城深層水を汲みに行っています。15リットルで100円という事で、3週間に一度程度のペースで7缶(105リットル)を調達しています。ご飯を炊くのはもちろん、出汁や煮物、飲み水やお湯も「建水」を使います。

「熊の手」さんでも「建水」を使って、蕎麦を打っているという事で親近感があります!お冷も「建水」でした。若干、硬水なので、出汁には向かないかも知れませんが、それでもミネラルが豊富な、美味しい深層水です。

色々と読んでいると蕎麦が来ました。

塩で食べてという説明があったので、塩で食べてみましたが、かなり美味しい。もちろん生ワサビですが、蕎麦に付けて食べてという説明があったので、蕎麦に付けて食べるとやっぱり美味しい。新鮮な生ワサビは辛みが少なく、まろやかな味がします。大根おろしも刻んでいるのかな?

色々と伊豆の新鮮な食材が活きています!笑(蕎麦粉は北海道)

満足して帰ろうとするとデザートがあるとの事でコスパが良すぎます!もう少し値段を上げるか、デザートはオプション扱いでも良いかも!

伊豆の国 蕎麦「熊の手」(Kumanote) 手打ち蕎麦のランチ
伊豆の国市 蕎麦「熊の手」(Kumanote) 手打ち蕎麦のランチ

伊豆観光情報

名称蕎麦「熊の手」(Kumanote)
郵便番号 410-2205
住所 静岡県伊豆の国市富士見857-2
連絡先0559-47-0959
公式サイトhttps://www.facebook.com/cafekumanote
伊豆御朱印物語第4話 国宝仏像群と世界遺産
第5話 伝統の温泉街と北条家
最寄駅伊豆長岡駅
最寄バス停-
駐車場店舗南側に数台
価格帯\1,400-
営業時間11:00~16:00
定休日火・水曜日
その他-