修善寺梅林:梅まつり

修善寺梅林:梅まつり

修善寺温泉の北側、修善寺虹の郷の近く、自然公園の一角にある。

約3haの園内には樹齢100年を越える老木から若木まで、およそ20種類1,000本の紅白梅がある。

1月下旬頃から咲き始め、最盛期の2月には梅まつりが催され、茶店も出て甘酒の無料接待などがある。

梅林の中には岡本椅堂の「修禅寺物語碑」をはじめ修善寺ゆかりの高浜虚子、尾崎紅葉、中村吉右衛門らの句碑6基と茶室「双皎山荘」などが点在している。梅の木越しに富士山も眺められる。

基本情報

イベント名修善寺梅林:梅まつり
イベントサイトhttps://www.shuzenji-kankou.com/ume.html
開催場所修善梅林
開催期間2月上旬-3月上旬
※公式情報が入り次第更新します
開催時間終日
主催者伊豆市観光協会 修善寺支部
主催者連絡先0558-72-2501
最寄駅修善寺駅
最寄バス停梅林口バス停
駐車場有料駐車場有
備考入園無料