伊豆の大自然の魅力

伊豆半島は、温泉が湧き出るパワースポットでもあり、本能が癒される大自然に身をゆだね、時を忘れる程にゆったりと過ごす事で、心身ともにリフレッシュできます。

温泉も大自然からの恵みですが、伊豆半島には山と渓谷が織りなし、息を呑む絶景や、美しい海岸線や大海原を見る事が出来ます。

100万年ほど前に、伊豆半島と本州と衝突した時に起こった衝撃で、当時の噴火によって半島全体に起伏が出来、海と山を同時に楽しめる地形となりました。

南箱根から天城連山を中心に50ヶ所以上の山々があり、その渓谷にある滝も30ヶ所以上あります。伊豆半島の海岸線には50ヶ所以上の海水浴場があり、入り組んだ海岸線や海底地形から、ダイビングスポットも無数にあります。

日本を代表する白浜大浜海岸や日本屈指の透明度を誇るヒリゾ浜、ダイバーの憧れでもあるマンタやハンマーヘッドシャークとも出会えます。

休日には都会の喧騒から離れ、世界に誇れる、東京の「贅沢な裏庭」をお楽しみください。

伊豆観光情報では「自然」カテゴリを6つに分類しています。

  • 「絶景」▶伊豆半島各地の絶景インスタポイント
  • 「渓谷」▶滝や渓流などの遊歩道や観光スポット
  • 「登山」▶トレッキングが出来る山々
  • 「海水浴」▶伊豆の海水浴場
  • 「花見」▶四季折々の木花
  • 「GEO」▶世界ジオパークのGEOサイト
伊豆の大自然の魅力

世界ジオパークに認定

伊豆半島は、世界の3つのプレートが重なる珍しい地形で、地質学的にみて国際的な価値のある地形という事で、2018年に国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)から、国内9地域目の世界ジオパーク(GEO)に認定されました。伊豆半島のGEOサイトは、現在(2021/08/17)268ヶ所のGEOサイトで調整中との事です。

各地に点在するGEOサイトをドライブしながら楽しんだり、ウォーキングコースとしても楽しむ事が出来ます。

ザ・ウェーブ !?

例えばアメリカのバーミリオンクリフ国立公園にある「ザ・ウェーブ」は、重なる地層が曲線を描き、人生で一度は見ておきたい世界一の絶景と称されますが、下田市恵比須島では、規模は小さいながらも、同じような美しい地層の曲線を見る事が出来ます。

恵比寿島

綺麗なプリン !?

伊東市にある大室山も有名なGEOサイトで、リフトで山頂に上ると1週1kmの遊歩道があり、360度のパノラマが広がっています。河口付近では、風を遮る効果から、屋外でのアーチェリーを楽しむ事が出来ます。

大室山

波が創造した天窓洞

西伊豆の堂ヶ島も人気のGEOサイトで、美しく折り重なる白い火山灰層は堂ヶ島の特徴的な景観を作り出しています。海岸の崖には、波がうがった洞窟である「天窓洞(てんそうどう)」(国指定天然記念物)があり、遊歩道や遊覧船から楽しむことができます。

天窓洞

伊豆半島ジオガイド協会

認定GEOガイド制度を設け、認定試験に合格した認定ジオガイド及び協会が同等と認めた会員による、伊豆半島ジオパークに関する全般的な知識を有してガイドをします。