伊豆八十八ヵ所霊場 第10番 藏春院

伊豆88遍路 第10番 藏春院

1438(永享10)年に起こった永享の乱で、主君の足利持氏を死に追いやったことに責任を感じた関東管領の上杉憲実が、菩提のために建立した寺院です。 また、憲実から寺院建立を懇請された宗能禅師がその造立の際に、この地に棲んでいた悪龍を鎮めたという龍神伝説が残ります。 1947(昭和22)年に全山の七堂伽藍を焼失しましたが、1978(昭和53)年11月に本堂が再建されました。

西国三十三観音霊場を模した霊場があります。

《 伊豆観光情報 》

札所番号第10番
山号長谷山(ちょうこくざん)
寺院名藏春院(ぞうしゅんいん)
宗派曹洞宗
ご本尊釈迦牟尼仏
ご真言のうまくさんまんだ ぼだなん ばく
郵便番号410-2315
住所伊豆の国市田京949-1
電話番号0558-76-1292
駐車場
納経所本堂左側の庫裏

関連記事

  1. <中止>奥の院護摩堂ヨガ

  2. <中止>修禅寺本堂内参拝と庭園観賞ツアー

  3. <中止>修禅寺御膳

  4. <中止>駿河湾から富士を仰ぐデイクルーズ&サンセットクルーズ 

  5. <中止>修善寺虹の郷30周年記念「新緑のライトアップ」

  6. 【中止】伊豆修善寺温泉 湯汲み式