伊豆にもお遍路があるんです!

お遍路は修行や懺悔のイメージもあるかもしれませんが、そんなに難しくはありません。手を合わせて「大切な人の幸せを願う」事が、最も大切な事です。

日常生活では、なかなか、心を静かにして「大切な人の幸せを願う」機会などございません。他人の幸福と自身の幸福が重なった時、心から癒されることでしょう。

「伊豆88遍路」は444kmある事から「4」が合わさって「シアワセお遍路」とも言われています。伊豆に遊びに来る方なら、ぜひ、マイ御朱印帳と【専用納経帳】を持って、楽しんで頂ければと思います。