2022「三嶋大祭り」と三島を楽しもう!!夏のオススメ

概要

令和4年8月15日(月)、16日(火)、17日(水)は「三嶋大祭り」が3年振りに開催されます。

街中が祭りで盛り上がる3日間ですが、それだけではもったいない。

三島駅から徒歩数分のエリアに富士の湧水が湧き、「せせらぎ」をお楽しみいただけます。

是非、三嶋大祭りと併せて、三島の魅力を味わってください!!!(※サンダル等とタオル持参がオススメです!)

目次

三島の定番!街中が せせらぎコース

三島駅の南口側、市内中心市街地では、徒歩圏内で、富士の湧水に出会えます。

街とせせらぎが一体になった三島の魅力を味わう定番コース。

中心市街地にあるスポットも多く、祭りの合間に涼を感じるスポットを巡って街歩きを楽しめます。

源兵衛川(げんべえがわ)

三島駅南口すぐにある楽寿園から始まる清流「源兵衛川」。

川の中を歩ける飛び石や、専用の歩道が整備されています。

中心市街地の一角、一歩踏み入れるとそこは別世界。

夏は川遊びのスポットとしてもにぎわいます。

夏の暑い時期、サンダル等を履いて、川の中に足を浸すのもオススメです。

白滝公園

三島駅南口から徒歩5分程にある白滝公園。

園内には富士の湧水が湧き、木陰に入ると、すっと涼しくなります。

公園に面して流れる「桜川(さくらがわ)」は、広い浅瀬で川遊びを楽しむのもオススメです!

水の都「三島」夏のさんぽ旅キャンペーン

水の都、三島の散策をより楽しんで頂く為のキャンペーンを8月31日まで実施中です。

アンケートにご回答くださった観光客の方に、街中にある「足水スポット」を巡るための「#てくてくみしまマップ」と、濡れた足を拭くための「手ぬぐい」をプレゼント!!

みしま朝旅「楽寿園」朝 開園

暑い季節、比較的涼しい朝の時間帯の散策もおすすめです。現在、三島市立公園「楽寿園」が朝の時間帯(7:30~8:30)に特別開園しています。

普段は味わうことが出来ない、緑あふれる朝の公園をお楽しみいただけます。(入園口、開園エリア限定。スマートフォンを使った入園者向けのアンケート実施中・抽選で三島市内30以上の店舗施設で使える「つまみ食いチケット」プレゼント!詳しくは特集ページをご確認ください)

運営者のつぶやき

運営者:遠藤駿

明日から3日間「三嶋大祭り開催」が開催されますね!

お祭りを楽しむだけでなく、祭りと一緒に街歩きも楽しんではいかがでしょうか!?

この暑い夏でも、涼しい場所が三島にはたくさんあります。

水の街、三島をぜひ訪れてみて下さい。

関連情報

祭事
熱海城桜まつり
開催日:2024/3/23〜2024/4/7
祭事
熱海海上花火大会
開催日:2024/3/20〜2024/3/20
グルメ
ながはま特設市
開催日:2024/3/16〜2024/3/17
祭事
第80回熱海梅園梅まつり
開催日:2024/1/6〜2024/3/3