修善寺日枝神社

修善寺日枝神社

日枝神社は、隣にある修禅寺の鬼門に当たり、もとは修禅寺の山王社(鎮守)で弘法大師の建立といわれています。明治初年(1868)の神仏分離令により分離されました。

境内にそびえる根周り約5.5m、高さ約25mの「一位樫」は、伊豆には珍しい樹木として県の天然記念物になっています。また、2本の杉の根元が一つになっている樹齢800年以上の「夫婦杉」があり、日枝神社は子宝祈願の神社としても有名です。以前は2本の杉の間に階段が設けられ、くぐることができましたが、現在は樹木保護のため階段は外されています。日枝神社境内は源範頼が幽閉されていた信功院があった場所でもあります。厳かな風景の中で心を鎮めて、樹木のパワーを感じてみませんか。

例祭は毎年10月第3日曜日の前日に行なわれます。修善寺温泉街を中心に、神輿やシャギリの山車が練り歩き、御神酒所では観光客にも御神酒が振る舞われます。

尚、月曜日と木曜日以外の9:00-16:00に御朱印を貰えます。

修善寺日枝神社
修善寺日枝神社

伊豆観光情報

名称修善寺日枝神社
郵便番号 410-2416
住所 静岡県伊豆市修善寺826
連絡先0558-72-2501
公式サイトhttp://kanko.city.izu.shizuoka.jp/
最寄駅修善寺駅
最寄バス停修善寺温泉バス停
駐車場無し(最寄りの有料駐車場へ)
料金-
営業時間月木以外の9:00-16:00に御朱印を貰えます。
定休日-
その他-