伊那下神社

伊那下神社

原始の頃より、山の中の祭からはじまっているので、鎮座の年代は不詳です。

平安期の延喜式という朝廷の神社名簿に「いなしりの明神」とあり、この延喜の制度に基づいて、祈年祭には国からのお供物がり、以後何度か位があがり、神階四位上といわれてきました。

また正月、五月、九月二十日祭りは、朝廷の神道祭祇の卜部家より、累代のこの神社の森氏に本官の服装(有紋黒袍)を着用し祭祀を司ることを許されました。

明治六年九月村社に列し、昭和五年八月郷社となり同年には、公から例祭にお供えの出る神饌幣帛料供進社に指定されました。

また、この神社は古くから航海安全の目標とされ、漁業に携わる人は海の幸を願い、地元のみならず駿河路を行き来する旅人の信仰を集め、源頼朝をはじめ武家の崇敬も篤く、多くの寄進もありました。

伊那下神社
伊那下神社
伊那下神社

伊豆観光情報

名称伊那下神社
郵便番号 410-3611
住所 静岡県賀茂郡松崎町松崎28
連絡先090-7919-7780
公式サイトhttp://www.inasimo-jinja.jp/
最寄駅修善寺駅
最寄バス停商店街口バス停
駐車場普通車6台
料金-
営業時間8:00-17:00
定休日-
その他-