来宮神社

来宮神社

來宮神社は、古くから来宮大明神と称し、熱海郷の地主の神であって来宮の地に鎮座し、来福・縁起の神として古くから信仰されています。

平安初期の征夷大将軍坂上田村麻呂公は戦の勝利を神前で祈願し、各地に御分霊を祀ったとも伝えられ、現在では全国四十四社のキノミヤジンジャの総社として、信仰を集めております。

御祭神五十猛命は熱海に鎮座される際、地元民と入来たる旅人を守護しようと神託をつげられたことから、伊豆に来る旅行者が多く参拝されます。

国指定天然記念物に選定されております来宮神社のご神木「大楠」は樹齢2千年を超え、平成4年度の環境省の調査で、全国2位の巨樹の認定を受けており、幹周り約24米の迫力に人々は畏怖し、自然と手を合わせます。是非大楠に手を合わせ悠久の時の流れを感じてください。

来宮神社

伊豆観光情報

名称来宮神社
郵便番号 413-0034
住所 静岡県熱海市西山町43-1
連絡先0557-82-2241
運営者
公式サイトhttp://kinomiya.or.jp/
最寄駅来宮駅
最寄バス停来の宮神社前バス停
駐車場来宮駅前市営駐車場など
料金-
営業時間9:00-16:30
定休日年中無休
その他-