長八美術館

長八美術館

昭和59年(1984年)に「漆喰鏝絵の殿堂 伊豆の長八美術館」としてオープンしました。

松崎出身で江戸時代に左官の名工として名をあげた、伊豆の長八(入江長八)の作品約50点を展示されています。

長八は、左官の技術と日本画の狩野派の技法を取り入れた漆喰鏝絵という独自の分野を築き、芸術的に高く評価されています。

建物は全国の有能な左官職人が集まり伝統の左官技術を生かした美術館で、「江戸と21世紀を融合させた建物」として建築会の芥川賞といわれる吉田五十八賞を受賞され、世界的な建築物として注目されています。

長八美術館
長八美術館
長八美術館

伊豆観光情報

名称長八美術館
郵便番号 410-3611
住所 静岡県賀茂郡松崎町松崎23
連絡先0558-42-2540
公式サイトhttp://www.izu-matsuzaki.com/
最寄駅修善寺駅
最寄バス停長八美術館バス停
駐車場普通車50台
大型車10台
施設利用者無料
料金大人¥500-
営業時間9:00-17:00
定休日-
その他-