伊豆88霊場 第81番 宝蔵院

伊豆88霊場 第81番 宝蔵院

800(延暦19)年に、27歳であった弘法大師が伊豆で修行中に仁科を訪れた際、森の中で六条の光を放つ六本の巨木を見つけました。 大師はこれを六道衆生の苦しみを救済する地蔵菩薩に縁のあるものだと考え、ここを富貴野山地蔵金剛法蔵密院と名づけました。 後に57歳となった830(天長7)年に再びこの地を訪れ、庵を修復し、お堂を建て、密法修行の地としました。

納経印 (寺役員)
松崎側は吉長様:0558-43-0097
西伊豆側は梅田様:0558-58-7200

伊豆88霊場 第81番 宝蔵院
伊豆88霊場 第81番 宝蔵院

《 伊豆観光情報 》

札所番号第81番
山号富貴野山(ふきのさん)
寺院名宝蔵院(ほうぞういん)
宗派曹洞宗
ご本尊延命地蔵菩薩
ご真言おん かかかび さんまえい そわか
郵便番号410-3607
住所賀茂郡松崎町門野173-1
電話番号-
駐車場
納経所松崎側は吉長様:0558-43-0097
西伊豆側は梅田様:0558-58-7200
最寄駅修善寺駅
最寄バス停船田バス停