楽寿園

楽寿園

トップページの動画で撮影されている「水の都」三島を象徴する公園。

約1万年前の富士山の噴火で流れ出した三島溶岩は、愛鷹山と箱根に挟まれた谷を流れ下り、三島駅周辺をはじめ、伊豆半島北部地域の大地を作りだしました。亀裂やすき間の多い溶岩流の中を流れてきた地下水は、三島市街地のあちこちに湧き出しています。

楽寿園(らくじゅえん)(国指定天然記念物・名勝)内の小浜(こはま)池や白滝公園、菰(こも)池やなどにわき出す豊富な湧水は、源兵衛川に代表される小川の多い独特な街並みの景観と文化を築いてきました。

楽寿園内では、三島溶岩があちこちに露出し、遠く富士山から流れてきた溶岩の荒々しい姿をまのあたりにすることができます。溶岩の表面にできた「縄状溶岩」や「溶岩塚」、それら溶岩の上にたくましく育つ木々も見どころです。

楽寿園
楽寿園

伊豆観光情報

名称楽寿園
郵便番号 411-0036
住所 静岡県三島市一番町19-3
問い合せ先三島市立公園 楽寿園
電話番号055-975-2570
駐車場
公式WEBhttps://www.city.mishima.shizuoka.jp/rakujyu/
営業時間4月-10月(9:00-17:00)
11月-3月(9:00-16:30)
定休日月曜日
利用料金300円
北側と東側に入口が有り
トイレ
売店
備考・犬などペットを連れて入園することはできません。
(盲導犬、聴導犬、介助犬は除く)
・展示動物や園内にいる野鳥等に食べ物をあたえないでください。
・自転車、三輪車での入園はできません
・ボール遊びはできません。
・喫煙は喫煙所でお願いします。
・公の秩序又は善良の風俗を乱す行為はお断りします。
・園内に持ち込んだお弁当容器等のごみはお持ち帰りください。