【沼津市】いちご大福専門店が沼津港初出店

本文

大福店「いちごプラザ大福や」(沼津市千本港町)が7月16日、沼津港にオープンした。

同店を運営する「仲原商事」(伊豆の国市南江間)は、畳店として1976(昭和51)年に創業。

時代の流れに合わせ観光業へと事業転換し、伊豆中央道のドライブインの運営を2000(平成12)年に始めた。

自社商品で道の駅との差別化を図るために伊豆の国市の特産のイチゴ「紅ほっぺ」を使った大福を開発。

当時珍しい白あんを使ったイチゴ大福を店頭で実演販売したところ1日に1000個ほど売れる日もあったという。

2006(平成18)年にドライブイン内に「いちごプラザ大福や」をオープンした。

同店の出店は、伊豆中央道のドライブインにある本店、三島スカイウォーク店(三島市笹原新田)、熱海駅前店(熱海市田原本町)に続き4店舗目。

12月から5月までは伊豆の国市の朝摘み「紅ほっぺ」を、6月から11月までは四国や長野の夏秋いちごを使い、一年通してイチゴ大福を販売する。

「いちご大福」(350円)のほか、季節のフルーツを使った大福「メロン大福」(350円)「ブルーベリー大福」「パイナップル大福」「栗大福」(以上300円)など13種類の大福も販売する。

チーズプリンに紅ほっぺを使った自家製ジャムをのせた「いちごチーズプリン」や「ブルーベリーチーズプリン」「マンゴーチーズプリン」(以上400円)なども用意する。

沼津港店では食べ歩き需要に合わせ、イチゴ3個と紅ほっぺジャムを使ったドリンク「いちごミルク」(600円)も並べる。

【営業時間】
平日の9時-17時
土曜・日曜・祝日=9時30分-17時
水曜定休

関連情報

秋期熱海海上花火大会(9/19、11/5)
開催日:2022/9/19〜2022/9/19
夏期熱海海上花火大会(8/21、8/26)
開催日:2022/8/21〜2022/8/21
南熱海フォトコンテスト
開催日:2022/7/1〜2022/9/30
熱海サンビーチウォーターパーク(2022)
開催日:2022/7/16〜2022/8/28
熱海市内海水浴場開設
開催日:2022/7/9〜2022/8/28

運営者のつぶやき

運営者:遠藤駿

皆さん大好き、スイーツ情報!

少し前の話ですが、沼津港にもいちごプラザさんがオープンしました。

沼津港店では、いちごがふんだんに使われている「いちごミルク(600円)」も販売しているそうで、このめちゃくちゃ暑い夏にはちょうど良いかもしれませんね!