散策

伊豆の散策を紹介

伊豆西
烏帽子山
烏帽子山(Eboshiyama)

烏帽子山(Eboshiyama) 火山の地下には地下深くからマグマが通ってくるマグマの通り道があります。 このマグマの通り道が地殻変動などで隆起して地表に姿を現したものを「火山の根」と呼んでいます。 烏帽子山は、標高16 […]

続きを読む
伊豆東
橋立
橋立・大淀・小淀(Hashidate・Oyodo・Koyodo)

橋立・大淀・小淀(Hashidate・Oyodo・Koyodo) 橋立の海岸は約4000年前、大室山の溶岩流が海に流れ込んで作られた城ヶ崎海岸の一部です。 城ヶ崎自然研究路にある長さ60m、高さ18mの橋立吊り橋はスリル […]

続きを読む
伊東市
一碧湖
一碧湖(Ippekiko)

一碧湖(Ippekiko) 約10万年前の噴火でできた火口湖。 爆発的な噴火でできた火口は「マール」と呼ばれる丸いくぼ地を作り出しました。 爆発的な噴火で作られた大量の細かい火山灰は火口の中にも堆積しました。 その結果、 […]

続きを読む
伊豆東
細野高原
細野高原(Hosonokougen)

細野高原(Hosonokougen) 細野高原は約80万年前~20万年前に噴火を繰り返していた天城山の一部です。 浸食し残された高原は、水はけの悪い泥流堆積物に覆われ、高原湿地を作り出しました。 毎年山焼きが行われており […]

続きを読む
伊東市
門脇埼
門脇崎(Kadowakizaki)

門脇崎(Kadowakizaki) 約4000年前に起こった大室山の噴火で流れ出した溶岩は海の一部を埋め立てて新しい大地を作り出しました。 門脇埼では、大室山の溶岩が作るダイナミックな城ヶ崎の地形を手軽に楽しむことができ […]

続きを読む
伊豆北
走り湯
走り湯(Hashiriyu)

走り湯(Hashiriyu) 相模の海に臨む「走り湯」は、日本でも珍しい横穴式源泉で、日本三大古泉の一つです。 今から約1300年前に発見され、山中から湧き出した湯が海岸に飛ぶように走り落ちる様から 「走り湯」と名付けら […]

続きを読む
伊豆北
十国峠展望台(Jukkokutouge tenboudai)

十国峠展望台(Jukkokutouge tenboudai) 十国峠は伊豆と本州の衝突以降にできた湯河原火山という古い火山の一部です。 伊豆・相模・駿河・遠江・甲斐・安房・上総・下総・武蔵・信濃の十国を見渡せることが名前 […]

続きを読む
伊豆東
河津七滝ループ橋
河津七滝ループ橋(Kawazu nanadaru loop)

河津七滝ループ橋(Kawazu nanadaru loop) 「天城越え」の国道414号線が通るループ橋。二重のループで高低差45mをいっきに解消します。 ループ橋ができる前は東側の山の中をつづら折れになった国道が通って […]

続きを読む
伊豆市(除土肥)
独鈷の湯
独鈷の湯(とっこのゆ)

独鈷の湯(とっこのゆ) 修善寺温泉の中心を流れる、桂川河畔に湧く修善寺温泉発祥の湯。 大同2年(西暦807年)、修善寺を訪れた空海(弘法大師)は桂川で病気の父の身体を洗う少年の孝行の心に打たれ、持っていた仏具(独鈷杵)で […]

続きを読む
伊豆中
竹林の小径(Chikurin no Komichi Walk)
竹林の小径(Chikurin no Komichi Walk)

竹林の小径(Chikurin no Komichi Walk) 平成6年(1994年)から3年間を費やして整備された温泉街の中央を流れる桂川沿いの散策道、竹林の小径 (Chikurin no Komichi Walk) […]

続きを読む